お電話でのお問い合わせは093-482-2722です。

ブログはこちら

2019年 10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
今日
2019年 11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

トップ > 古陶 > 日本の古陶(唐津等) > 古唐津 片口 発掘 金修理 へたれています。sold out

古唐津 片口 発掘 金修理 へたれています。sold out

桃山〜江戸初期の古唐津の片口です。
発掘で、へたれていますが、抜群の土味です。発掘にも関わらず、肌がつやつやしています。
窯割れ、ホツレが有りましたので、金継ぎを施しています。
細い金継ぎのラインが、赤茶の土の上を稲妻のように走り、美しい景色になっています。
見込みが傾いているため、水は60ccくらいしか入りません。盃1杯程度です。したがって、酒器として使うのは現実的ではありませんが、最後の画像のように少量の酒の肴を盛り付けることは可能です。
 
【サイズ】 口径長辺14.6(注ぎ口含む)
口径短辺12.5
高さ3.5〜5.2
【商品の状態】
水漏れは有りませんが、水は少量しか入りません。
商品コード : 1271
製造元 : 4100
価格 : 0円(税込)
数量
 

sold out

  • 商品についての問い合わせ
 


本品以外は、撮影小物で、商品ではありません。

古唐津 片口 発掘 金修理 へたれています。sold out

桃山〜江戸初期の古唐津の片口です。
発掘で、へたれていますが、抜群の土味です。発掘にも関わらず、肌がつやつやしています。
窯割れ、ホツレが有りましたので、金継ぎを施しています。
細い金継ぎのラインが、赤茶の土の上を稲妻のように走り、美しい景色になっています。
見込みが傾いているため、水は60ccくらいしか入りません。盃1杯程度です。したがって、酒器として使うのは現実的ではありませんが、最後の画像のように少量の酒の肴を盛り付けることは可能です。
 
【サイズ】 口径長辺14.6(注ぎ口含む)
口径短辺12.5
高さ3.5〜5.2
【商品の状態】
水漏れは有りませんが、水は少量しか入りません。

ページトップへ