お電話でのお問い合わせは093-482-2722です。

ブログはこちら

2019年 12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
今日
2020年 01月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

トップ > 古陶 > 日本の古陶(唐津等) > 絵唐津 半筒 茶碗 呼継 古箱有り

絵唐津 半筒 茶碗 呼継 古箱有り

桃山〜江戸初期の絵唐津の半筒茶碗です。
絵は、うねうねとした雲のような、何とは言い難い文様ですが、発色も筆の勢いも良く、迫力が有ります。裏面にも、さらりと絵が描かれています。また、呼継の境目にも本体の絵付けの一部が残っているようです。口縁の皮鯨も太く大胆です。
呼継部分は高台側が少し飛び出て、器型に若干の乱れが有ります。
見込みにも釉薬の流れがあり、なかなか楽しい茶碗です。

 
【サイズ】  口 径 約10.5僉
高台径 約4.0
高 さ 約7.5
 
【商品の状態】 呼継とニュウの補修があります。
水漏れは有りません。
 
商品コード : 10153
製造元 : 4100
価格 : 95,000円(税込)
数量
 

かごに入れる すぐに購入
  • 商品についての問い合わせ









 

絵唐津 半筒 茶碗 呼継 古箱有り

桃山〜江戸初期の絵唐津の半筒茶碗です。
絵は、うねうねとした雲のような、何とは言い難い文様ですが、発色も筆の勢いも良く、迫力が有ります。裏面にも、さらりと絵が描かれています。また、呼継の境目にも本体の絵付けの一部が残っているようです。口縁の皮鯨も太く大胆です。
呼継部分は高台側が少し飛び出て、器型に若干の乱れが有ります。
見込みにも釉薬の流れがあり、なかなか楽しい茶碗です。

 
【サイズ】  口 径 約10.5僉
高台径 約4.0
高 さ 約7.5
 
【商品の状態】 呼継とニュウの補修があります。
水漏れは有りません。
 

ページトップへ